Entries

スポンサーサイト (この記事を編集する[管理者用])

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rsujskf.blog32.fc2.com/tb.php/2026-d1599d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Open 2011 Algorithm Qual. 2 EASY - BlackWhiteMagic (この記事を編集する[管理者用])

Source

TopCoder Open 2011 Algorithm Qualification Round 2 EASY (250pt)
Problem Statement
TopCoderニコ生オープン TCO11 Qual. 2 自分の参加記録

問題概要

WとBからなる50文字以下の文字列が与えられる.
全ての正整数kに対して,距離kの2文字をスワップすることが1回だけできる.
WW…WBB…BをWを初めに,Bを終わりにするための最小スワップ回数を求める問題.
不可能ならばそれを指摘する.

解法

最も遠い組み合わせからスワップすると考えると絶対可能であることがわかる.
また,同じ距離のスワップが2回使えないことを考えなくても,最小回数は変わらない.

C++によるスパゲッティなソースコード
// #includeとusing namespace std;は略

#define REP(i,a,b) for(i=a;i<b;i++)
#define rep(i,n) REP(i,0,n)

class BlackWhiteMagic {
public:
int count(string in) {
  int i,j,k,n;
  int res = 0;

  n = in.size();
  
  k = 0;
  rep(i,n) if(in[i]=='W') k++;

  rep(i,k) if(in[i]=='B') res++;

  return res;
}

};

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rsujskf.blog32.fc2.com/tb.php/2026-d1599d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Articles

ブログ内検索

Ads


(プライバシーポリシー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。