Entries

スポンサーサイト (この記事を編集する[管理者用])

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rsujskf.blog32.fc2.com/tb.php/1982-73b75a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011 Qualification Round C問題 - Candy Splitting (この記事を編集する[管理者用])

Source

Google code jam 2011 Qualification Round C問題
Problem Statement
2011 Qualification Round 自分の参加記録

問題概要

N個の正整数が与えられる.
その整数を2つのグループにわける.片方が空集合であってはいけない.
その2つのグループの各要素のXOR (排他的論理和) が等しくならなければいけない.
そのようなグループ分けがなければNOと出力し,そうでなければ,片方のグループの要素の和を最大値を出力する問題.
Small: Nは2以上15以下
Large: Nは2以上1000以下

解法

全てのXORが0になればどんな分け方をしても良い.
そうでなければ,どんな分け方をしても駄目.
分けれるなら,最小の1つとその他に分ければ良い.

Cによるスパゲッティなソースコード
#include<stdio.h>
#include<stdlib.h>
#include<math.h>
#define REP(i,a,b) for(i=a;i<b;i++)
#define rep(i,n) REP(i,0,n)

void intSort(int d[],int s){int i=-1,j=s,k,t;if(s<=1)return;k=(d[0]+d[s-1])/2;for(;;){while(d[++i]<k);while(d[--j]>k);if(i>=j)break;t=d[i];d[i]=d[j];d[j]=t;}intSort(d,i);intSort(d+j+1,s-j-1);}

int main(){
  int i,j,k,l,m,n;
  int in[1200], sum, x;
  int size,count=0;

  scanf("%d",&size);
  while(size--){
    scanf("%d",&n);
    rep(i,n) scanf("%d",in+i);
    x=sum=0;
    rep(i,n) x ^= in[i], sum += in[i];

    printf("Case #%d: ",++count);
    if(x){puts("NO"); continue;}
    intSort(in,n);
    sum -= in[0];
    printf("%d\n",sum);
  }


  return 0;
}

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rsujskf.blog32.fc2.com/tb.php/1982-73b75a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Articles

ブログ内検索

Ads


(プライバシーポリシー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。