Entries

スポンサーサイト (この記事を編集する[管理者用])

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rsujskf.blog32.fc2.com/tb.php/1344-fc6686b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

A Contest from BUBT, Bangladesh (この記事を編集する[管理者用])

2010年06月27日17時から5時間,9問.
[ Link ]

6問解いた.眠い.
解いたのは,ABCEFI.残りの3問は誰も通していない.
以下,問題別.

・A問題
全部の組み合わせを試してソートする.
・B問題
足してmod取るだけ.
・C問題
包除原理で簡単に計算できる.なんで,これタイムリミット2秒も必要なのかわからない.
・D問題
超絶幾何?
適当に,回すと収束しないかなと思ったけど無理でした.
・E問題
構文解析+多倍長有理数係数の多項式….
昔作った,多倍長有理数のライブラリ(約10KB)使ってやって,TLEっぽかったので,ジャッジテストに含まれる次数と多倍長の桁数を調べてみようとした.
次数は100次近くになることがあるっぽいけど,多倍長は30桁ぐらいで通った.
・F問題
log使って計算せずに,愚直に2で割っていってTLE.
log使って計算したとき,WA連発.
意外と精度が厳しいのと,答えの制約からEPSを1e-5とかで十分ってことに気づいて,そうやったら通った.
・G問題
謎.O(3^n)のDPとかになるんだろうか…?
・H問題
問題文の意味がわかりませんでした.
・I問題
最悪ケースでO(m^2)になるかなと思ったけど,普通に書いたら(毎回ダイクストラ)全然すぐ終わって間に合った.
最初,出力をソートするの忘れててWAもらった.あとでやろうと思ったことは忘れる.

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rsujskf.blog32.fc2.com/tb.php/1344-fc6686b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Articles

ブログ内検索

Ads


(プライバシーポリシー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。